ねずみ駆除は計画的に行なうことで被害を食い止められます

男性と女性

市販アイテムで駆除

住宅

鼠の問題と特定ができたら、ねずみ駆除を考える必要があります。市販のねずみ駆除アイテムでは、鼠の侵入ルートにセットするトリモチシートや鼠取りがあります。捕獲後、回収しないと餓死した鼠の腐敗が始まるので、定期的に確認しましょう。しかし、死体を見たくない、関わりたくないと考えている人も多いと思います。こうした場合のねずみ駆除としては、まず家中の衣類、ダンボール、ティッシュペーパーやビニール袋など、鼠の巣になる材料を捨てるものは全て廃棄します。なるべくゴミは溜めずにすぐ捨てることが重要です。衣類は押入れに放置などしていないか、ケースでしっかり鼠の侵入を防いでいるかを確認しましょう。気がついたら衣替え衣装やお気に入りの服が鼠の巣材に消えているかもしれません。鼠の痕跡がその周辺にないか確認して、だめになった服は廃棄、洗濯、鼠の再侵入を防ぐよう対策をしましょう。次にねずみ駆除のステップとして欠かせないのが、食べ物と生ごみの管理です。まず、巣材を撤去し、巣を拡張させないようにします。次に探せたら巣自体を撤去して住み着く場所を失くします。移動する侵入経路を断って入ってこられないようにします。周辺や家の中に餌を残さないで、生ごみはその都度廃棄することで対策します。鼠にとって住み着けない場所にして、痕跡として残された糞尿の掃除や経路の床・天井の張替え、ノミ・ダニの駆除、殺菌処理を行ないます。手間ですが、そこまでしないと衛生面としての問題が残ります。