ねずみ駆除は計画的に行なうことで被害を食い止められます

男性と女性

鼠の種類

男の人と女の人

家に侵入している鼠がどの種類なのかを把握することで、罠の設置場所や効果的な対策を講じることができます。ねずみ駆除においては鼠が好きなものや、移動範囲、動きなどを知っておくと効率的に退治ができます。獣害を起こす鼠としては3種類ほどの鼠が挙げられます。サイズが大きく、凶暴なドブネズミ。ドブネズミよりも小柄なクマネズミ、小さなハツカネズミなどがいます。主に下水や排水口を住み家にしており、下水などから進入する経路を登ってくるのがドブネズミです。大胆で、人の住処に入ると人に噛みつくこともある凶暴性が高い鼠です。ドブネズミに対するねずみ駆除方法で有効なのは殺鼠剤です。雑食でなんでも齧ったりするので殺鼠剤や毒餌で駆除がしやすいのです。家の中に住み着くことが多いのはクマネズミです。天井裏などの高いところが好きで、よじ登って天井に糞尿被害を出すのがこのクマネズミなのです。警戒心が強いので罠や殺鼠剤にかかりにくい特徴があります。ねずみ駆除で一番苦労するのがこのクマネズミの対策でしょう。最後にハツカネズミです。穏やかで農村や田園など自然環境に住むことが多く、物置や納屋などで穀物や種を荒らすことがあります。体も小さく侵入口が探しにくい特徴があります。罠にかかりやすいので、比較的捕獲は容易です。鼠全体の特徴において繁殖力が高く、雑食であることが挙げられます。食害以外に菌や感染症、寄生虫を媒介していることも多くあるので、放置せずにねずみ駆除を検討した方が良いでしょう。